陰茎海綿体注射とは

話し合っている男女

陰茎海綿体注射は、国によって認められていないので、自己責任で行う治療法となっています。
従って保険の適用もありません。
このときに注意しなければいけないことは、持続勃起症を理解しているかどうかと言うことです。
陰茎海綿体注射の費用はどのくらいなのかというと、1本4000円となっています。
EDの治療ではED医薬品で効果のある人がたくさんいます。
従ってまずはバイアグラやシアリスなどを使用してみるところから始めます。
バイアグラは世界中で認められている医薬品なので安全性も高くなっています。
また効果もすぐに現れます。
シアリスはバイアグラほどの即効性はありませんが、じっくりと効果が現れ、その効果が長時間持続するという特徴があります。
まずは病院で受診してカウンセリングをしっかりと受けるようにします。
精神的なことが原因でEDが起こっている場合には、心療内科でカウンセリングをしてもらうだけで、症状が改善することもあります。
まずはEDの原因を考えてみるようにします。
その他の勃起を持続させる方法が分かるサイトもあるため、原因を探る場合には活用してみましょう。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧